南風通信

hear happening in the breeze

死ぬまで働くしかないという国

日本の国民年金制度では、満額もらえたとしても、年間たったの80万円弱。
月額にして、66,000円。
日本は、国民年金にしか加入していない人は、死ぬまで働くしかないという国だ。

先進国と言えるような国ではないと思うのだが、どうして改革しようとする人が
現れないのかと思う。

広告

Filed under: 年金,

2018年7月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031