南風通信

hear happening in the breeze

老化防止のための食材選択の心がけ

○記憶力を高めるブドウ糖とビタミンB12を含む食べ物を欠かさない。

ビタミンB12は、ブドウ糖を燃やす時に必要となるビタミン

ブドウ糖を多く含む食品
ブドウ糖を多く含む食品は「糖質(炭水化物)を多く含む食品」と考えてほぼ間違いない。

米・パン・めん類・肉・卵・魚・牛乳・果物

○強い抗酸化作用のグレープシードオイルを使う。

○免疫力を高めるためにビタミンB6を摂取する
リンパ球(CD4)が増殖する。

ビタミンB6が効率的に作用するためには、肝臓の働きが重要なので、肝機能を高めるタウリンを多く含むイカなどを食べる。

○悪性貧血や老化防止に優れた効果があるビタミンB12を摂取する。

ビタミンB12を多く含む、しじみ、あさり、レバー(牛)、ホタルイカを食べれば痴呆症予防になる。

○骨の健康を保つために、カルシウム、ビタミンC、D、Kを含む食品を欠かさない。

○たんぱく質の「質」を高めて摂取する。

大豆食品に不足しているメチオニン、スレオニンを補うために卵を一緒に摂る

大豆食品+卵
貝類・いか・えび+乳製品
穀類(そば・米・麦・うどん)+大豆食品

広告

カテゴリー:健康,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。