南風通信

hear happening in the breeze

死ぬまで働くしかないという国

日本の国民年金制度では、満額もらえたとしても、年間たったの80万円弱。
月額にして、66,000円。
日本は、国民年金にしか加入していない人は、死ぬまで働くしかないという国だ。

先進国と言えるような国ではないと思うのだが、どうして改革しようとする人が
現れないのかと思う。

広告

カテゴリー:年金,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。